2月2日に都立高校推薦入試の合格発表がありました。

キャリアパスの生徒からは4名合格しました!

 

推薦入試は倍率が高く、

「宝くじに当たるようなもの」

なので、一般入試に焦点をあてて勉強に取り組んでいました。

 

そうはいっても、推薦入試が近づくと、面接対策・作文対策を繰り返し練習しました。

面接や作文は、「場数」が大切です。

何度も繰り返すうちに、慣れていったようです。

合格した生徒の1人の感想です。

 

私は、推薦で合格することができたのですが、先生の面接練習がとても役に立ちました。
本番と同じような雰囲気でやることによって、正直本番はあまり緊張しませんでした。
面接だけでなく、過去問をやる時でも、本番の雰囲気のように、真面目にやることに意味があると思います。
先生が細かいところまで見てくださったおかげで本番はけっこう落ち着いてできました。
勉強や面接で、毎回ではなくてもいいと思いますが、集中するときは集中!!というダラダラしないことで、本番は自分に自信が持てると思います♡

 

 

高校という次のステージが開かれました。

部活や文化祭など高校ではやりたいことがたくさんあるようです。

おめでとう!!