こんにちは、江東区清澄白河の学習塾キャリアパスです。

 

 

江東区の中学校では、9月中旬から定期テストが始まります。

キャリアパスでは、8/27(土)~9/20(火)まで「定期テスト対策」を開催します。

 

夏休みが終了してすぐの定期テストなので、なかなか気が抜けませんね。

ですが、中3受験生からどんどん申込が来ています。

 

高校入試において、定期テストは重要です。

 

●都立高校受験の調査書に内申点として記載されます。
内申点は学力検査の総合点が合否判定に用いられる。
内申点は総合点の30%を占める。
特に推薦入試は内申点による合否ラインが高い(概ね50%)。(面接・作文も点数化されるが大勢を覆すのはかなり厳しい)。

 

●私立高校の単願推薦入試、併願優遇は内申点で決まります。
私立高校が第一志望の場合は単願推薦入試で受験すると合格率が高い。
また都立高校を第一志望、私立高校を併願優遇で受験であっても、いずれも内申点で受験の可否が決まる。

 

選択肢を広げるには内申点が高いことが求められます。

内申点を向上させるためには定期テストは非常に重要です。

 

「内申のため」もありますが、テストは生徒達にとって課題です。

一生懸命に頑張って成長した自分というものを体験してほしいです。

先生達は全力で応援しますよ!